SMBC日興証券でNISA口座にて投資信託を行うまでの流れ

SMBC日興証券(ダイレクトコース)」のNISA口座にて投資信託を行うまでの流れです。

ログインして「残高の確認」をクリックします

ログインして「残高の確認」をクリックします

SMBC日興証券」の場合、通常の課税口座とNISA口座の資金管理は一緒です。
これまでSMBC日興証券に入金したことがない場合、入金をする必要があります。

「入金手続き」をクリックします

「入金手続き」をクリックします

利用する金融機関を選べるので、お好きな金融機関から入金手続きをします。

SMBC日興証券から送られてくる赤い「日興カード」からも入金が行えます。
提携ATMなどは同梱されてくるパンフレットにてご確認ください。

銘柄条件検索で銘柄を探します

ホームページ上部にある「投資情報」をクリックします。

ファンド検索・購入画面をクリック

ファンド検索・購入画面をクリックします。

テーマ検索から選ぶのも手。

SMBC日興証券」では「テーマ検索」から投資信託を選ぶことも可能です。

テーマ検索から選ぶのも手

安定的に運用をしたいなら「インデックスファンド」や「安定運用」から選ぶのがおすすめですし、多少リスクをとってもリターンを狙うのであれば「ハイイールド」から選ぶのがおすすめです。

注文内容を入力して「NISA」を選択します

買いたい投資信託がありましたら「購入」ボタンを押しましょう。
購入ボタンを押して内容などを確認していくと下記の画面になります。

注文内容を入力して「NISA」を選択します

注文内容を入力して、「口座区分」で必ず「NISA」を選択 しましょう。
特定口座や一般口座になっていると、課税対象になります。

目論見書や注意事項などを確認し、チェックボックスを入れて、注文内容を確認し購入しましょう。

  • 本サイト「NISAのはじめ方」は、情報の提供を目的として運営しており投資の勧誘を目的とするものではありません。
  • 情報の掲載にあたっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。各金融機関の最新情報については各Webサイトにてご確認ください。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害について一切の責任を負いません。
  • 掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁止します。サイト内へのリンクはすべてリンクフリーです。
  • お問い合わせは 株式サイトの「カブスル お問い合わせフォーム」よりお願いします。