カブドットコム証券NISA(ニーサ)口座開設

証券会社名 カブドットコム証券
口座開設手数料 無料
取引手数料
(国内株式)
約定代金10万円の場合、
買付は無料、売却は180円
(2016年中)
国内株式
外国株式 ▲ (検討中)
投資信託
国内ETF/REIT
海外ETF ▲ (検討中)
NISA カブドットコム

カブドットコム証券」は、三菱UFJフィナンシャル・グループの証券会社です。

取扱金融商品は豊富

カブドットコム証券に関してもNISA口座の対象となる取扱金融商品は豊富です。
ただし、外国株式や外国ETFに関しては、現在 検討中となっています。

投資信託は500円から始められるので積立投信にも利用が可能です。

フリーETFを利用可能

取引手数料が無料の「フリーETF」を購入出来ます。
ETFなら保有コストも安く済みます。

単元未満株のS株を利用可能

カブドットコム証券では単元未満株の「プチ株」もNISA口座で購入することが出来ます。
中途半端な金額の購入も可能なので、1枠100万円の新規購入分の枠をめいっぱい利用することも可能になりそうです。

NISA口座の注文方法

カブドットコム証券は注文方法が多彩な証券会社ですが、NISA口座に関してやや取扱いが異なります。

NISA口座にて買い注文を行う場合、2014年1月現在で「指値注文」のみとなります。

NISA口座にて売り注文を行う場合は、「成行注文」や「自動売買」が可能です。
ただし、リレー注文・Uターン注文は利用できません。

シニア割引

「シニア」の方だと、現物株式の売買手数料が安くなる割引制度があります。
満50歳以上~満60歳未満の方は2%割引、満60歳以上の方は4%割引となり大変お得です。

NISA口座でもこちらのシニア割引は適用となります。

NISA割引

NISA口座をカブドットコム証券で開いていると、証券総合口座の現物株式の売買手数料が一律で1%割引となります。

カブドットコム証券ではNISAを説明した特別ページを公開しています。

←前項 楽天証券 松井証券 次項→

2017/1/31(火)まで!

SBI証券」さんと「現金 2,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。

SBI証券とのお得なタイアップキャンペーン
NISA口座の金融機関を比較

管理人のメイン証券会社
マネックス証券

国内株式の売買手数料が無料
サポート体制が秀逸
IPOの活用も可能

マネックス証券

マネックス証券のNISA口座の説明

個人投資家が最も多く利用
SBI証券

NISA取扱金融商品が豊富
情報ツールが充実
顧客満足度一位に十度輝く

SBI証券

SBI証券のNISA口座の説明

店舗もある大手証券会社
SMBC日興証券

NISA向け金融商品「キンカブ」
投信つみたては月1万円から
IPOの活用も可能

SMBC日興証券

SMBC日興証券のNISA口座の説明


サイト内検索 powered by Google

スポンサードリンク