軽減税率とは?:NISA(ニーサ)の用語集

「軽減税率」とは税率を軽減すること。

株式投資や投資信託の売却益や配当金などの所得税の税率は本来20%です。

2003年に軽減税率10%が適用され、適用の延長も含めて2013年末まで10%の軽減税率が適用されていました。2014年から所得税は本来の税率20%に戻ります。

スポンサードリンク

←前項 NISAの用語集 NISAの用語集 次項→
  • 本サイト「NISAのはじめ方」は、情報の提供を目的として運営しており投資の勧誘を目的とするものではありません。
  • 情報の掲載にあたっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。各金融機関の最新情報については各Webサイトにてご確認ください。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害について一切の責任を負いません。
  • 掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁止します。サイト内へのリンクはすべてリンクフリーです。
  • お問い合わせは 株式サイトの「カブスル お問い合わせフォーム」よりお願いします。