REITとは?:NISA(ニーサ)の用語集

「REIT」とは「Real Estate Investment Trust」の略で、「リート」と読みます。
 ※読み方は「レイト」ではありません。

「オフィスビル」や「マンション」「商業施設」などの不動産に投資しているファンドです。

投資家から資金を募り、その資金で不動産を購入し、賃料を得たり物件を売却します。
そこで得た利益を分配金として投資家に配分する金融商品です。

配分のタイミングは半年や1年が主となっています。

NISA口座の対象

REITはNISA口座の対象にもなっている金融商品です。

NISA口座では上限100万円で5年間 非課税枠を利用することができます。
上記で述べた分配金もNISA口座では非課税で受け取ることが可能です。

スポンサードリンク

←前項 NISAの用語集 NISAの用語集 次項→
サイト内検索 powered by Google

スポンサードリンク


  • 本サイト「NISAのはじめ方」は、情報の提供を目的として運営しており投資の勧誘を目的とするものではありません。
  • 情報の掲載にあたっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。各金融機関の最新情報については各Webサイトにてご確認ください。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害について一切の責任を負いません。
  • 掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁止します。サイト内へのリンクはすべてリンクフリーです。
  • お問い合わせは 株式サイトの「カブスル お問い合わせフォーム」よりお願いします。